このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

商品ラインナップ

里山BONSAI「ひこばえタイプ」
 
「ひこばえ」とは??

樹木の切り株などから新たに生える芽のことを「ひこばえ」と呼びます。

太い幹に対して、孫(ひこ)に見立てて「ひこばえ(孫生え)」という意味です。
ひこばえは、眠っていた芽(休眠芽)が起き出したもの。
水分や養分の吸収力があり成長が速いのが特徴です。
ひこばえが成長し、また新たな木に育つことを萌芽更新といいます。
樹木が自ら蘇生するチカラ、森が再生する生命力の象徴として、この言葉が使われることも多いようです。
この、ひこばえを表現したのが、里山BONSAI「ひこばえタイプ」です。

出典:私の森「ひこばえ」とは?

 

里山BONSAI「ひこばえタイプ」はどこから来たの?

里山BONSAI「ひこばえタイプ」の使い方

ご購入はこちら
里山BONSAI「ひこばえタイプ」
 


Type-B ベンチ〔L900  D430  H430  約12.5㎏〕1~2名用 Type-H 横型コンテナ〔L900  D430  H430  約120㎏  乾燥時・植物含まず〕中高木1本と、低木・多年草の寄せ植えです。 Type-V 縦型コンテナ〔L430  D430  H900  約125㎏  乾燥時・植物含まず〕低木と多年草の寄せ植えです。Type-Vα 縦型コンテナ(スリット入り)〔L430  D430  H900  約125㎏  乾燥時・植物含まず〕スリット部分は多年草を、上面には低木を植栽しています。

 

里山BONSAI「パレットタイプ」の使い方

ご購入はこちら
里山ユニット
 
ご購入はこちら
里山プロデュース

採取地が識別できる里山由来の種苗を、里山のストーリーと共にご提供します。
当社からは中身だけのご提供なので、様々にカスタマイズが可能です。

ご相談はこちら

Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.