2017/03/14
サステナブル・ブランド国際会議2017東京 里山BONSAI「ひこばえタイプ」「パレットタイプ」で緑の演出!

こんにちは。

アーバン・シード・バンク事務局です。

 

3/8~3/9、東京ミッドタウンで開催されました、

サステナブル・ブランド国際会議2017東京の緑の演出で

里山BONSAI「パレットタイプ」「ひこばえタイプ」が一役担いました!

 

ネスレカフェの前に設置した 里山BONSAI「パレットタイプ」。

里山の緑が心地の良い空間を演出しています♪

 

ステージ上にも、里山BONSAI「ひこばえタイプ」を設置

緑を置くことで、登壇者のお話も弾んだ!?ことでしょう!

 

弊社バナーと、里山BONSAI「ひこばえタイプ」

テーマが『持続可能性』ということもあり、多くの方に興味を持っていただきました!

 

 

サステナブル・ブランド国際会議」は、

世界を舞台に商業活動の未来を創り出すブランド・イノベーターが集う、

世界初の持続可能性をテーマとしたグローバルコミュニティです。

日本での同会議開催は世界で12ヶ国目に当たります。

SLM社(*1)は2006年の創立以来、企業やブランド・イノベーターが

いち早く長期的な成功を収められるよう、

より良い未来への道先案内人として多様なはたらきかけを行うことを使命としています。

「サステナブル・ブランド国際会議」の開催をはじめとして、

電子ニュースの発信や地域のイベントへの参加、

E-ラーニングのライブラリづくりやコミュニティグループの活動等、

コミュニティ参加への機会を数多く提供しています。

 

*1, Sustainable Life Media:情報の配信やイベントのプロデュースなどを行う総合メディア企業

出典:サステナブル・ブランド国際会議について

   http://www.sustainablebrands.jp/about/index.html

 

 

アーバン・シード・バンクも、里山の持続可能なサイクルをアピールすべく、

訪れた多くの方に里山を感じていただけるよう、里山BONSAI設置や看板や配布物を工夫しました。

 

里山の香カードを置くことで、ほんのり心地よい香りがし、近くでご覧いただいた方に癒しのひと時を感じていただけたことと思います^^

 

里山BONSAIを設置することで、

「里山」に元気をとりもどし、

「都市」を日本在来の緑や生物で豊かにし、

「障がい者」の就労を支援する、3つの課題を解決する活動を通じて、

生態系や、絶滅危惧種も多く含まれる日本の在来性植物を保護、育成し、

地域の林業復活を支援、里山の持続可能な暮らしの実現に繋がります!

 

ぜひぜひ、設置や苗の活用等、ご検討くださいませ♪

どうぞよろしくお願い致します!

 

ちなみに、、、

室内が暖かかったからか、ユキヤナギの花が次々と咲いていました♪

 

 

アーバン・シード・バンク事務局

(環境ビジネスエージェンシー内)

購入ページはこちら

お問い合わせページはこちら

担当 伊藤

Tel:03-3296-8655

mail:mail¥urbanseedbank.com

(¥を@へ変更して送付下さい)

 

ご注文・お問い合わせ、お待ちしております♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

Search this site

archives

  •  

    • 2017 (21)
    • 2016 (24)
    • 2015 (27)
  • profile

    Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.