2017/07/24
【ワークショップ事例】日清製粉グループさまにて、里山BONSAIづくりワークショップ開催!

こんにちは。

アーバン・シード・バンク事務局です。

 

6月は環境月間☆

日清製粉グループさまの社員向けイベントとして、

アーバン・シード・バンクの里山BONSAIづくりワークショップを取り入れていただきました。

 

 

夕方の6時ごろから、約1時間のワークショップは、

・里山についての講話 『なぜ、里山BONSAIをつくって頂くのか』

・里山BONSAIづくり

という内容で、約30名の方にご参加いただきました。

 

 

      

里山BONSAIづくりの完成見本。     里山BONSAI「ひこばえタイプ」

となりにはかわいいヤマネさんが^^     飾らせていただきました☆

 

弊社代表鈴木による講話、『なぜ、里山BONSAIをつくって頂くのか』では、

里山のはたらき、現在の里山の状況、アーバン・シード・バンクプロジェクトについて、

などなど、盛りだくさんの内容でお話しさせていただきました。

 

 

 

用意させていただいた苗は3種、コナラ・ヒサカキ・シロダモでした。

どれも熱海の圃場で大切に育てられたものです。

今回の器は竹。管理不足の里山ではあっという間に竹が増殖し、成長が早い竹が密集してしまうと、

樹の生育が阻まれてしまい、竹は根が浅く横に伸びるため、表面滑りなどの災害を引き起こします。

このような里山の竹を切り、竹の器を使うことで、災害を防ぎ、里山保全につなげます。

 

 

お好みの苗、お好みの竹の鉢を選んで、里山BONSAIづくり、スタートです。

参加されたみなさま、真剣に、楽しそうに、思い思いに里山BONSAIを作っていました。

世界にひとつ、あなただけの里山BONSAI、完成です☆  

 

里山BONSAIづくりご参加のみなさまからは、

「みどりがツヤツヤしてキレイ」

「土のにおいがいい香り」

「参加できてよかった!第二弾もやりたい!」

などの、嬉しいお言葉をいただきました。

 

里山BONSAIをご自宅に連れて帰り、水遣りなどのふとした時に、

里山について考えていただける、そんなきっかけになると嬉しいかぎりです。

ご参加、どうもありがとうございました!

大切に、育ててあげてくださいね^^

 

里山について楽しく学び、あなただけの里山BONSAIを作ってみませんか?

会社さま、団体さま向けのご提案、承ります!

ご相談、お問い合わせは、アーバンシードバンク事務局まで。

 

アーバン・シード・バンク事務局(環境ビジネスエージェンシー内)

お問い合わせページはこちら

担当 伊藤  Tel:03-3296-8655

mail:mail¥urbanseedbank.com (¥を@へ変更して送付下さい)

 

都会に里山のみどりを☆

お待ちしております♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

Search this site

archives

  •  

    • 2017 (41)
    • 2016 (26)
    • 2015 (27)
  • profile

    Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.