2015/09/07
ビフォー、アフター 〜小さなみどりが安らぐ空間をつくっている〜

ここは、蔵前の海外からの旅行客に人気のHOSTEL&BAR Nui.さんの入口です。
上の写真は、里山ユニットを置く前、下の写真は、里山ユニットを置いたあとです。

IMG_2571合成_edited-1

里山ユニットを置いたあとは、その向うに見えている街路樹と連続したみどりになり、一体感がうまれ、同時に、それまでよりも壁の緑が多くなることで、壁が目の高さまで緑に被われて、目にやさしいイメージになっているのが一目瞭然です。

例えば、カフェのテーブルの上に、カトラリーやメニューだけでなく、一輪の花が置かれていたら、その店のイメージはどうでしょう。
それは小さなことだけど、来店者への心づかいがかいま見られ、ホッとする空間になるような効果があると思います。
小さなことでも、人の心に心づかいは届くはずです。
しかも、一輪の花と同じように、置き方はあなた次第です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

Search this site

archives

  •  

    • 2018 (8)
    • 2017 (41)
    • 2016 (26)
    • 2015 (27)
  • profile

    Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.