2020/05/27
緊急事態宣言の解除および東京都ロードマップを受けた今後の新型コロナウイルス対策について

株式会社環境ビジネスエージェンシーは、この度の緊急事態宣言の解除、および東京都ロードマップ
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/governor/governor/kishakaiken/2020/05/documents/20200522_01.pdf
を受け、継続的な新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク軽減と、従業員と
その家族、関係者の皆様の安全確保を目的に、2020年6月1日(月)より、次の通りの対策をとることとします。

引き続き、国や自治体からの関連情報に照らし合わせながら、2週間毎に状況を
見極めつつ、さまざまな予防措置を追加・更新致しますので、ご理解・ご協力を
お願い申し上げます。

            <記 >
・実施内容:
1.在席密度を下げるため半数の従業員の出勤にとどめ、隔週で出勤者と在宅勤
務者とを入れ替える。
2.2週間単位で状況にあわせて出勤者を増やしていく。
3.出社する従業員は、混雑する時間帯を避けて公共交通機関を利用する。
4.来客も含め入退室時には手洗い・消毒を徹底する。
5.発熱等、体調に異変がある場合には出勤しない。
6.出勤者は執務中もマスク着用とし、事務所内は十分な換気を行うとともに、
出勤者同士の距離も確保する。
7.会議や打合せには、極力電話会議やビデオ会議を利用する。
8.各種施設の利用、並びにイベントの開催については、東京都「休業要請緩和
のステップ(施設別)」に準じる。
9.1都3県共同メッセージを踏まえ、緊急事態は継続中であるとの認識を共有
し、不要不急の出張・外出は引き続き控える。
10.来客記録は適切に保管し、感染者発生時の追跡に備える。

以上

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Search this site

archives

  •  

    • 2020 (23)
    • 2019 (22)
    • 2018 (14)
    • 2017 (41)
    • 2016 (26)
    • 2015 (27)
  • profile

    Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.