2021/12/21
西武池袋本店にて、Déco里山BONSAIワークショップを開催しました

12月19日(日)に、西武池袋本店の屋上”食と緑の空中庭園”にて、Déco里山BONSAIワークショップを開催しました。

西武池袋本店屋上での里山BONSAIワークショップ開催は今回ではや3回目となります! (前回の様子はこちらから)

当日は寒かったですが、晴天に恵まれ、屋上は常にお客様でにぎわっていました。里山BONSAIワークショップにも、開催中は参加ご希望の方が終始お見えになりました。

今回の「Déco里山BONSAIワークショップ」は、日ごろからご協力をいただいております日清製粉アソシエイツの樹脂粘土細工用商品「グレイススーパーライト」と「グレイスカラー」を用いて、里山BONSAIの鉢に思いのままデコレーションをしていただくワークショップとなりました。

粘土細工はとても脳の働きによく、お子様には創造力、大人様には認知症予防となる、今再注目をあびている工作です。

当日は11時にスタートし、合計40セットの里山BONSAIキットを準備しました。

ワークショップでは、里山の現状や、なぜ守っていかなければならないのかを分かりやすくお話させていただいた後、樹脂粘土で鉢をデコレーションして頂き、最後に苗木を選んで鉢に入れていただきました。

寒い中でしたが、皆様の集中力には目を見張るものがあり、素晴らしい鉢を次々と完成させ、お持ち帰り頂きました。

「とても楽しかったです!」「ありがとうございます!」等、温かいお言葉をいただきました!こちらこそ関心をもっていただき、ありがとうございます!

最後に皆様にはアンケートにお答えいただき、今後の里山BONSAIワークショップ継続にあたり、様々な貴重なご意見を賜りました。

次回、第4回を開催できるように、スタッフ一同頑張ってまいります!

西武池袋本店の皆様、日清アソシエイツの皆様、そしてワークショップに立ち寄っていただいた皆様、ご協力ありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.