2016/08/26
花と緑のおもてなしガーデン『スポーツ&フラワーフェスタ』出展

こんにちは。

アーバンシードバンク事務局です!

 

8/6(土)・8/7(日)に、花と緑のおもてなしガーデン『スポーツ&フラワーフェスタ』に出展しました。

 

RIMG4355   2016-08-06 10.05.01

       USB出展ブース                     初お披露目 里山BONSAI『パレットタイプ』

 

当日は、弊社の新商品、里山BONSAI『 パレットタイプ』のお披露目・紹介、『ミニ里山BONSAI作成ワークショップ』など、たくさんの方に里山のすばらしさを体感していただきました!

 

『ミニ里山BONSAI作成ワークショップ』では、里山紙しばいで里山について学んだあと、『ミニ里山BONSAI』を作成をしました。

里山紙しばい中、小さなお子さまは難しそうなお顔をしながらも、一生懸命聞いてくれました。

物知りなお年頃のお子さまは、紙しばいが進むたび、進んで里山について教えてくれました。

 

RIMG4386  RIMG4401

熱海の森のサトジイによる里山紙しばい        紙しばいのあとは、いざ里山BONSAI作成!


2016-08-07 16.34.31-1     minibonsai
楽しく自分だけの里山BONSAI作り♪         完成しました☆たっぷりのお水と愛情をお願いします!

 

紙しばいが終わったあとの里山BONSAI作成では、土に触ったり、ポットから苗を移したり、苔をしいたりと、思い思いに楽しみながら作業を進めてくれました♪

 

『ミニ里山BONSAI作成ワークショップ』は、夏休みの自由研究として提出できるような仕組みにしたので、里山について学び、里山BONSAIのお世話をして、里山について学校でお友だちにお話ししてもらえたら嬉しいかぎりです^^

 

また、開催された夏花見学ツアーでは、里山BONSAI『パレットタイプ』について、デザイン・作成をお願いしたQ-GARDEN様に説明していただきました。

 

RIMG4390

Q-GARDEN小島さまによる 里山BONSAI『パレットタイプ』紹介

 

里山BONSAI『パレットタイプ』は、環境にやさしい、様々な工夫がギュッと詰まっています。

プランターは、東北の杉の間伐材から出来た『すのこ』を組み合わたもので、レイアウトは自由自在。

縦型にしたり、横型にしたり、ベンチにしたり、いろいろな形で里山を表現できます。

運搬の際は、それぞれパーツが規格化されていて、現地で組み立てられるので、物流コストや手間がかかりません。

土はビバソイル、リサイクルロードという2種の人工土壌を使用し、多孔質のためその隙間に根が延びるので根づまりしにくく、植物はゆっくり成長し、長生きします。

塗料も環境に配慮されたドイツのosmo製のものを使用しています。

 

なお、イベントは終了しましたが、里山BONSAI『 パレットタイプ』の展示は継続中です。

ぜひぜひ、ご覧いただければと思います。

ご希望があれば同伴でご案内を致しますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

RIMG4371

里山BONSAI『パレットタイプ』 弊社鈴木がご案内致します☆

 

アーバンシードバンク事務局 03-3296-8655 担当:伊藤 (環境ビジネスエージェンシー内)

ご連絡、お待ちしております^^

 

里山の緑に癒され、ベンチでゆったり休んで、日々の疲れをふっ飛ばして下さいませ☆

ただしこの季節、いくら気持ちがよくても、長時間の滞在は禁物です!!

お台場近辺、かなり日差しが厳しいです。

熱中症になる前に、水分塩分糖分をしっかりとって、涼しいところでひと休みして下さいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Search this site

archives

  •  

    • 2020 (23)
    • 2019 (22)
    • 2018 (14)
    • 2017 (41)
    • 2016 (26)
    • 2015 (27)
  • profile

    Copyright ©URBAN SEED BANK All Rights Reserved.